新着記事
Google

2012年09月30日

後発医薬品Q&A

http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/
posted by Mark at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 夜間急病センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第65回 先進医療専門家会議議事録

第68回「先進医療専門家会議の開催」について
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002j4ee.html
第11回レセプト情報等の提供に関する有識者会議資料
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002iird.html
第65回 先進医療専門家会議議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002j6up.html
第66回 先進医療専門家会議議事録
http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002g732.html
posted by Mark at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 医療情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般用医薬品販売制度(リスク区分)(更新)

一般用医薬品販売制度(リスク区分)(更新)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/ippanyou/index.html
医療事故情報収集等事業平成23年年報の公表について[平成24年8月29日]
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anzen/hourei/
介護・高齢者福祉(デイサービス利用者の宿泊ニーズ等に関する調査事業(モ
デル事業))
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/kaigo_koureisha/other/index.html
「ポリオ不活化ワクチン予防接種の円滑な実施への協力について(依頼)」に
対するワクチンメーカー(1社)からの回答について
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/polio/
遺伝子組換え食品及び添加物の安全性審査状況(更新)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/idenshi/index.html

posted by Mark at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肝炎対策の推進に関する基本的な指針(平成23年5月16日厚生労働省告示第160 号)(英訳)

肝炎対策の推進に関する基本的な指針(平成23年5月16日厚生労働省告示第160
号)(英訳)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/hourei.html
公知申請に係る事前評価が終了した適応外薬の保険適用について(更新)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/topics/110202-01.html

国民健康保険事業年報・月報(更新)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/database/seido/kokumin_nenpo.html
posted by Mark at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

転移性乳癌の治療におけるアントラサイクリンは依然として有用   ──単施設調査と多施設アンケート結果より

◆転移性乳癌の治療におけるアントラサイクリンは依然として有用
  ──単施設調査と多施設アンケート結果より
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_7


◆mTOR阻害剤は内分泌治療抵抗性乳癌の治療アルゴリズムを変える可能性
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_8


◆術後に内分泌療法のみを受けた乳癌における遠隔再発の予測因子は
  PgR陰性、高度脈管侵襲、Ki-67値30%以上
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_9


◆乳癌原発巣と初回再発巣のバイオマーカー変化、予後は変わらず?
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_10


◆若年性乳癌の予後不良の原因はホルモン療法感受性の低下と関連する可能性
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_11


◆国際フェーズ3試験の統合解析でデノスマブとゾレドロン酸の
  顎骨壊死の頻度は少なく、3割以上が8カ月で消失
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_12


◆セレコキシブ併用投与はカペシタビンによる手足症候群を軽減
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_13


◆40代までの出産・授乳経験の有無が乳腺濃度に影響を与える
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_14


◆Luminal A乳癌で化学療法の上乗せ効果が見込めるKi-67の
  最適なカットオフ値は20〜25%
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_15


◆HDAC阻害薬panobinostatの標的の1つはAI耐性乳癌で亢進しているNF-κB
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_16


◆乳腺粘液癌はサブタイプに応じた治療戦略の検討が必要
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_17


◆術前化学療法後の乳房温存療法施行例における乳房内再発リスク因子は
  残存腫瘍2.0cm以上・ER陰性・タキサン単独療法
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_18


◆術前/術後化学療法後のトリプルネガティブ乳癌に対するS-1の12カ月追加治療は
  実施可能──SBCCSG-14試験の中間解析より
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_19


◆全脳照射後の乳癌脳転移に対する放射線再照射は
  緩和治療として安全かつ有効である可能性
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_20


◆補助療法がホルモン療法のみのER陽性・HER2陰性例では、核HER4陽性が
  予後良好因子となる可能性
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_21


◆術前化学療法の効果判定は三方向から測定するエコー像が有用
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_22


◆リンパ節転移、脈管侵襲陽性はNAC後乳房温存術施行例の局所再発因子
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_23


◆術前化学療法前の造影MRIで単発腫瘤型や腫瘍辺縁での
  薄く均一な造影効果が得られればpCR率が高い
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_24


◆Life threateningなステージIV Luminal乳癌への初回化学療法で
  病勢制御可能になれば維持内分泌療法は約22カ月施行可能
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_25


◆第20回日本乳癌学会学術集会会長の西村令喜氏に聞く
乳癌はバイオロジーに立脚した治療を提供する時代へ
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_162598_151571_26
posted by Mark at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | がん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
乱視はレーシックで治す 神戸クリニック 神戸クリニック神戸クリニック

drugstore.com, inc.

日比谷花壇 人気商品ベスト3
人気第1位
人気第2位
人気第3位
花を贈るなら日比谷花壇へ
森下仁丹オンラインショップ drugstore.com, inc.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。